AX

ほそ道小径、ときどきおもて

*自分を知って個性をチカラにする!『マンダラぬり絵じぶんセラピー』と、 マンダラ模様のものづくりをあれこれとやっています

「マンダラぬり絵じぶんセラピー」のご案内

~自分を知って個性をチカラにする! 「マンダラぬり絵じぶんセラピー」~ 1.マンダラぬり絵じぶんセラピーって? 2.マンダラぬり絵の良いところ a. 色の効果 b. ぬり絵の効果 c. マンダラの効果 3.料金等のご案内&お申込みについて a. コース&料金につい…

「色と光の創作ROOM」のご案内

* お知らせ * 2017.06.09 ご訪問頂きありがとうございます。 ここしばらく持病の関節痛が悪化し万全な状態で講座に臨むことが出来ないと判断し、「色と光の創作ROOM」講座をしばらくお休みさせて頂くことに致しました。 再開できる時が参りましたら、また…

フェリシモの手毬キット

フェリシモで手毬づくりをやってみたいのだけれど、ヘバーデン結節の手でも出来るだろうか。 www.felissimo.co.jp 最近は第2関節や足指も痛み始めてきているので、もしかしたらヘバーデンだけが原因じゃないかもしれない。だとしたら尚更、出来るうちにやっ…

歴史

年末に大掃除をするというのが苦手で、普段から、気になった時に気になった場所を少しづつ掃除するようにしている。 この週末には、下駄箱を2日に分けて掃除した。(1回に掛ける手間と時間は本当に少しだけ) 掃除するために靴を下駄箱から出してみると、 …

2017.06.01 センチュリーホール

お楽しみイベントすべて終了。かなり疲れたけれど、楽しかった!心地良い疲れ。 初めての斉藤和義さん。 なんて素敵な人なんだ!

今日のぬり絵 2017.05.31

外向型気質の人は外向きに動くことでエネルギーを充電し、内向型気質の人は逆に、内向きの行動でエネルギーを充電するそうだ。 そして、外向き内向きの方向が逆になると、エネルギーの消耗が大きくなる。消耗するからといって、必ずしも楽しくないという訳で…

2017.05.27 長良川国際会議場

エレファントカシマシ 30th ANNIVERSARY TOUR 2017 へ。 すごいものを観てしまったな(もちろん良い意味で)。 宮本さんのご病気による活動休止から復帰されて以降のパワーアップ加減が凄すぎる。あんなステージを見せられると、今の自分の生ぬるさが恥ずか…

今日のぬり絵 ~2017.05.24

今日はクーピーペンシルで。 PCの知識と技術が足りなくて、思うような形やラインが作れず歯がゆい。

2017.5.20(土) さいたまスーパーアリーナ

スターダスト☆レビュー 35th Anniversary スタ☆レビ大宴会 へ。 そもそも行く予定ではなかったのに、前日の午後2時から追加席の一般販売があるということで急遽チケットを購入し、週末の予定もひっくり返してバタバタと出掛けることに。 午後1時開演で、6…

マンダラを描きたい! ~その4

マンダラを描くのに最初はワードを使っていましたが、 エクセルのほうが描きやすいということに、今更ながらに気が付きました。 セルの線を方眼がわりに使えば、図形の配置がしやすいですね。 どうして今まで気が付かなかったのだろう‥。

今日のぬり絵 2017.05.10

お子様向けの塗り絵を作ってみた。 試しに、私も塗ってみる。 いつもとは違い、細かいことは一切気にしないでガシガシと塗ってみた。 失敗したりはみ出したりすることを恐れずに塗るのは、大変気持ちが良い。

終わり良ければ総て良し

前述のごとく、ブルーな気持ちで過ごしていた連休明け。 が、お昼過ぎから何故か突然、嬉しい出来事がたて続けにやってきて、 いつの間にやら、ブルーな気持ちも調和されてしまった。 「なぜ今?」と不思議な気分なのだが、とにもかくにもありがたいことだ。…

終わり悪ければすべて台無し?~ 今日の塗り絵 2017.05.08

静かに穏やかに過ごしていたGW休暇。 このままの調子で終えられるかと思いきや、最後の最後でストレスフルな出来事が起きてしまい、残念ながら苦い味で迎えることになった休み明け‥。 そんな気持ちを整えるために、昨夜からひたすらぬり絵に勤しむ。 バラン…

気質は脳のしくみを土台とする

気質や性格、個性のことを考える時、それはきっちりとした境界線はなく漠然としていて、考えれば考えるほど脳内が複雑化していき、ただモヤモヤが増しただけ、というのは私の場合よくあること。 そんな時、気質を”脳の使い方の違い”という視点から説明してく…

今日のぬり絵 2017.05.05

最近の私の色はブルーとグリーン。

ドライブ

お休みが長いので、少しだけ外出。愛知県東部の山の方へ。 緑に癒される。 新東名を下から。 自然の中に唐突にそびえ立つ人工物の圧力は凄い。 これは1年半くらい前に行った山の頂上に建つ風車。 圧倒的な存在感。

今日のぬり絵 2017.05.04

GWのお休みも半ばを過ぎ、エネルギー充電中!かと思いきや、いつもと違う日常というのは案外と疲れが蓄積していくもので。 そんな只中の今日のぬり絵。 色が薄く筆圧も弱く、ブルーベースで全体的に静かな印象。 今はこれくらいが落ち着く。強い色は受け止め…

ブログタイトルを変更しました

ブログタイトルを変更しました。 今まで使っていたものはサブタイトルに。 さあ、今日からGWの始まりです。 人混みが苦手な私は、年末年始、GW、お盆のお休みは余程行きたいイベントがない限りあまり遠出はしません。おそらくこのお休みも自宅でこまごまとし…

自分の生きる場所

最近よんだ本。 「さいごの毛布」(近藤史恵) さいごの毛布 (角川文庫) 作者: 近藤史恵 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/10/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 年老いた犬を飼い主の代わりに看取る「老犬ホーム」に勤め…

マンダラを描きたい! ~その3 【追記あり】

塗り絵の図案をさらに色々つくっています。 色をのせてみました。 【追加 2017.04.19】

トランスパレントスターを作ろう! ~No.2

トランスパレントスターって何?、という方のために、簡単な作り方を公開しています。興味をお持ちの方は、ぜひ一度お試しください。 ■ 同じ折り方でも、使う紙の幅を変えたり、貼り合わせ方を変えたりするだけで、違う模様を作ることが出来ます。ご紹介する…

マンダラを描きたい!その2

勢い付いて、マンダラ図各種作りました。 マンダラの効果 ⇒ hana8816.hatenablog.com

マンダラを描きたい! 【少しだけ追記あり】

「塗り絵用のマンダラ図を自分で作りたい!」 以前から心の奥の方で思っていたのですが、手間暇かかりそうだとか、私に出来るのか?とか、ネガティブ要素に阻まれ長いこと保留状態に。 それが昨日、何故か突然に「作りたい」から「作ろう」に意識が変わり、…

お花のマンダラ塗り絵

以前のブログでもご紹介していましたが、私が一番好きな塗り絵本です。 flower mandalas 心を整える、花々のマンダラぬりえ 作者: シンシア・エマリー 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2016/02/06 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブロ…

お問合せ・連絡用フォーム

ご連絡は、下記のメールフォームからお願いします。 受講のお申込みの方は、ご希望の講座・ご希望の場所(地域)、参加人数などをお知らせください。折り返し、こちらからご連絡させて頂きます。 なるべく早い返信を心掛けておりますが、場合により、すぐにお…

なぜ、マンダラぬり絵なのか~マンダラがこころにもたらす癒し効果

少し固い文章になりますが。 マンダラ的な図形は秩序の、そして心の統合と全体性の原型であり、患者がみずからを治療しようと、ほとんど無意識にこころみる時に出現する。(ユング) 引用:マンダラ塗り絵 マンダラと癒しについて語るときに切り離せないのは…

トランスパレントスターの本

トランスパレントスターの作り方が掲載されている本はとても少なくて、Amazonで購入出来る下記の本は貴重なのですが、洋書でお値段が少しお高めなので、購入するとなると少し考えてしまいますね。(私も購入するまで、しばらく迷いました) ただ、1冊持って…

ぬり絵には、心と身体へこんな効果が

ちょっとした空き時間に手軽に楽しめるぬり絵ですが、心と身体にこんな良い効果をもたらしてくれます! □ ストレス解消 ぬり絵をすることで、脳のリラックス度を示すアルファー波が脳の広い範囲から出ていることが検証されています □ 脳の活性化 図案を見て…

トランスパレントスターを作ろう! ~No.1

トランスパレントスターって何?、という方のために、簡単な作り方を公開しています。興味をお持ちの方は、ぜひ一度お試しください。 ■ 同じ折り方でも、使う紙の幅を変えたり、貼り合わせ方を変えたりするだけで、違う模様を作ることが出来ます。ご紹介する…

初詣 2017

3月に入ってようやく初詣。滋賀県多賀大社へ。 おみくじは中吉。”早く医師にかかれ”だそうだが、それ以外はまずまず。 思いを深く廻らす時期がそろそろ終わり、次は行動に打って出る時期となる。 欲を取り払って行えば、秋には実りを得る、とのこと。 全て…

始まりはここから

私が繊細性や内向性という、人の気質についてもっと知りたいと思うようになったきっかけは、この本との出会いでした。 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち 作者: イルセ・サン,枇谷玲子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2016/10/22…

きれいに生きようとすることの何がいけないんだ

昨年の秋頃から、辻村深月さんの本を好んで読んでいる。 人間の持つ純粋できれいな部分や、あるいはズルさや残忍さ、前に進もうとする強さとかその裏にある弱さとか。そんな矛盾するようにみえる多面性を持っているのが人なんだと、素直に感じさせてくれるよ…

静かなる強さ、静かなる激しさ

~NHKの番組”Covers”での、 エレファントカシマシさんの「喝采」と「赤いスイートピー」。 どちらもとても良かった。 特に「喝采」は素晴らしくて、録画を何度も何度も繰り返し見ている。 楽曲と歌い手である宮本さんの両者のエネルギーがぐるぐると渦巻くよ…

Copyright© 2011-2017 hana-artroom* All Rights Reserved. 当ブログ内の画像・文章の無断複製・転載等を禁じます