AX

ほそ道小径、ときどきおもて

*自分を知って個性をチカラにする!『マンダラぬり絵じぶんセラピー』と、 マンダラ模様のものづくりをあれこれとやっています

気質とか個性とか

今日のぬり絵 2017.05.31

外向型気質の人は外向きに動くことでエネルギーを充電し、内向型気質の人は逆に、内向きの行動でエネルギーを充電するそうだ。 そして、外向き内向きの方向が逆になると、エネルギーの消耗が大きくなる。消耗するからといって、必ずしも楽しくないという訳で…

気質は脳のしくみを土台とする

気質や性格、個性のことを考える時、それはきっちりとした境界線はなく漠然としていて、考えれば考えるほど脳内が複雑化していき、ただモヤモヤが増しただけ、というのは私の場合よくあること。 そんな時、気質を”脳の使い方の違い”という視点から説明してく…

自分の生きる場所

最近よんだ本。 「さいごの毛布」(近藤史恵) さいごの毛布 (角川文庫) 作者: 近藤史恵 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/10/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 年老いた犬を飼い主の代わりに看取る「老犬ホーム」に勤め…

始まりはここから

私が繊細性や内向性という、人の気質についてもっと知りたいと思うようになったきっかけは、この本との出会いでした。 鈍感な世界に生きる 敏感な人たち 作者: イルセ・サン,枇谷玲子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2016/10/22…

きれいに生きようとすることの何がいけないんだ

昨年の秋頃から、辻村深月さんの本を好んで読んでいる。 人間の持つ純粋できれいな部分や、あるいはズルさや残忍さ、前に進もうとする強さとかその裏にある弱さとか。そんな矛盾するようにみえる多面性を持っているのが人なんだと、素直に感じさせてくれるよ…

静かなる強さ、静かなる激しさ

~NHKの番組”Covers”での、 エレファントカシマシさんの「喝采」と「赤いスイートピー」。 どちらもとても良かった。 特に「喝采」は素晴らしくて、録画を何度も何度も繰り返し見ている。 楽曲と歌い手である宮本さんの両者のエネルギーがぐるぐると渦巻くよ…

Copyright© 2011-2017 hana-artroom* All Rights Reserved. 当ブログ内の画像・文章の無断複製・転載等を禁じます